天白松嵐 (Hieroglyph Art Japan)


浮世絵アート

平安守拙コレクション挨拶


  浮世絵の美人画といえば歌麿ですが、実は江戸時代寛政期より多くの絵師が手がけてきました。栄之、長喜、栄昌から文化・文政にはいると英山、英泉さらに國貞、國芳と多くの絵師が個性豊かに美人を描いています。

 今回この 肉筆美人画 は2000年代の絵描きが1800年代の浮世絵師(歌麿・栄之)の版画で摺られた美人画を丁寧に絵絹に肉筆で描き守拙寫として一点しかない作品がうまれました。
平安守拙コレクションは世界で一点しかない美人画肉筆コレクションです。

 浮世絵は、江戸幕末において錦絵として広く庶民に普及し、さらには、ヨーロッパにおいてアール・ヌーボーにも影響を及ぼしたかのゴッホ、クロード・モネ、ルノワール、セザンヌも浮世絵に大きな影響を受け、油絵で浮世絵を描いたりした。
また、音楽家ドビッシーもこの絵を高く評価しました。

 日本人として江戸文化のもつ粋・洒落を作品にいかに表現するかが課題でした。
あくまでも、浮世絵の持つ透明感を意識し、太い線と細密な線によるメリハリと明るい色調や柔らかい雰囲気は従来の日本画にはない特徴かと思われる。
また、 金箔と表装という日本伝統の技法を駆使し、まったく新しい絵画の表現に成功 致しました。液晶画面のバックライト効果を思わせるような技巧により美人がさらに活き活きとして目に映ることでしょう。

絹本に描かれた江戸の美人が現代に微笑みかけています。
女性美・妖艶さなどを十分にご堪能ください。

天白 松嵐

吉原雀

吉原雀

當世踊子揃三番叟

2.當世踊子揃三番叟(とうせいおどりこそろい・さんばそう) 喜多川歌麿 寛政期

三番叟は、能の「翁」をもととするもので、五穀豊穣、天下泰平などの祈りを込めた、めでたい曲目である。
本図は画面右上に剣先烏帽子を大きく描くという大胆な構図である。それを、結わえる紐のふくらみや、
ゆったりとした結び目、そして透ける髪が絵に柔らかさを持たせている。口元のわずかな笑みが踊子の
かわいらしさを感じさせてくれる

名品揃物浮世絵3歌麿Ⅰ(ぎょうせい)を参照
當世踊子揃・道成寺

3.當世踊子揃・道成寺(とうせいおどりこそろい・どうじょうじ) 喜多川歌麿 寛政期

紀州道成寺にちなむ、安珍・清姫の伝説に由来した所作事である。扇や着物の桜が春景色をイメージさせ、そのなかで
舞う白拍子花子を描いている。大胆な着物の線に比べ、扇の持つ手の指の繊細さ、微笑みかけるような口元、
やや遠方を眺める目が踊子のかわいらしさをうまくひょうげんしている。

名品揃物浮世絵3歌麿Ⅰ(ぎょうせい)を参照
伝兵衛女房おしゅんが相

4.伝兵衛女房おしゅんが相 喜多川歌麿  天明~寛政

「江戸の花三升曽我」における富本節の一節に「おしゅんはひとり湯かへりに云々」とある。湯上りの雰囲気を醸し出した、
すがすがしい美人である。ぱっちりとした見開いた目や大きめに描かれている黒白の格子模様さらに
しぼりの手ぬぐいがすがすがすさを強調している。

浮世絵八華3歌麿(平凡社)を参照
霞織娘雛形(蚊帳)

5.霞織娘雛形(蚊帳) 喜多川歌麿 寛政期

「蚊帳」「夏衣装」「すだれ」など夏をテーマにしたシリーズで、3点が確認されている。蚊帳に中と外の美人がその
色っぽさとともに上手く描きわけられている。手前の女性の髪は濃く、蚊帳の中の美人の線は全体に薄く表現している。
歌麿の絵は、着物の太い大胆な線と顔、指などの細い線の使い分けが優れている

名品揃物浮世絵3歌麿Ⅰ(ぎょうせい)を参照
朝日屋後家

朝日屋後家

難波屋おき

7.難波屋おきた 喜多川歌麿 寛政期

歌麿の傑作「高名美人六家撰」の揃物の1図。おきたは、浅草寺随身門脇の水茶屋の評判娘であった。現代と違い、
一皮目で切れ長の細い目が美人の条件で、歌麿の美人画のほとんどは、これを満たしている。
湯呑と箸に家紋の五三の桐が入っている。

名品揃物浮世絵3歌麿Ⅰ(ぎょうせい)を参照
芝住之江

8.芝住之江  喜多川歌麿 寛政期

歌麿の傑作「五人美人愛嬌競」の揃物の1図。「高名美人六家撰」同様、コマ絵(円窓の中に絵をいれたもの)でだれかを
当てさせる思考となっている。大きく括りあげた髪と襟の黒が画面を引き締め、バランスをとっている。
何かを見つめる目、半開きの口元、などにかわいらしさを漂わせている。目、口元、指などに歌麿らしい表現を読み取れる

名品揃物浮世絵3歌麿Ⅰ(ぎょうせい)を参照
風流浮世八景

8.風流浮世八景

 
 
 
 
 

PAGE TOP


美術館開設の意義

2012.11.11
「がんばれ日本!!がんばるぞ日本人!!」
をテーマに、祈り・希望・願いそして感謝のこころを感じていただけたらと思います。
そして、このヒエログリフが世界中の子供から、年配者まで人類の宝として楽しんでもらえることを
願い開設いたします。

新着情報

2012.11.1
美術館サイトをアップしました
ヒエログリフアートジャパンは、ヒエログリフアート美術館と浮世絵美術館のサイトを作成し、アップしました。 特に、ヒエログリフアートは、多数の作品を紹介させていただいていますので、ご鑑賞ください。

お知らせ

  • 工事中
  • お問合せ

FaceBook

From 2012.2.21
FaceBook 天白松嵐
では、天白松嵐の最新情報をご覧いただけます。

FaceBook-HieroglyphArtJapan

From 2012.5.7
FaceBook Hieroglyph Art Japan
では、ヒエログリフアートジャパンの活動をご覧いただけます。

FaceBook-HieroglyphArtJapan

From 2012.4.19
Twitter
では、ほとんどつぶやきませんが、よろしければご覧ください。

連絡先

海の見えるアトリエ
  • 蒲郡市大塚町星越86-2
  • 電話:090-9541-9103
  • Google マップ
    Google マップで表示

  • ひと月の内、10~15日間アトリエにて絵画を中心に制作をして、あとは京都にて、着物染色に関するものをと考えております。
  • お気軽にお立ち寄りください。